@banyan's blog

Github の Deploy Keys の公開鍵のメモ

Github を会社で使っています。とても快適です。

Github を会社で使えますよー、というのは求人条件とかに書いてもいいと思う。

それはさておき、今は Business Plans の Bronze の Plan を使っています。

Bronze Plan では 10個の Private Repository を作成することができますが、 そのひとつのリポジトリに対して、デプロイキー (公開鍵) を設定することができますが、 Github は公開鍵は全体で一意のものしか登録ができません。

したがって、リポジトリAを例えば CI サーバから取得するみたいな時に、 CI サーバの鍵を登録してしまうと、リポジトリBには同じ鍵を登録することができません。

もっといい方法があるかもしれませんが、今はデプロイだけをするユーザを新規作成して、 そのユーザを organization に追加して (Pull Only の権限)、そのユーザ自身の公開鍵を普通に SSH Keys から設定しておくことでこの問題を回避しています。 (秘密鍵を新しく作るサーバに配置する必要はあります)